糖質制限食のパイオニア、江部康二先生を表敬訪問しました!

糖質制限食のパイオニア、江部康二先生

ロカブランのオーナー福井に、糖質制限食とは何なのかを知るきっかけを与えてくださったのが、こちらの江部康二先生。
ロカブランのメニューは江部先生の著書「食品別糖質量」というハンドブックを元に構成させてもらっていて、江部先生のお陰で今のロカブランはがあると言っても過言ではありません。
対談後の写真撮影も笑顔で受け入れてくださった江部先生、本当にありがとうございました。

「ローカーボパン研究会」も、「ロカブラン」をバックアップ!

ローカーボパン研究会の高瀬先生

東京、名古屋、関西、福岡を初め、その他要望のある地域でも講習会を開催されている「ローカーボパン研究会」の高瀬靖弘先生も、「ロカブラン」をバックアップする為にパンやパスタのレシピを考案してくださいました。
高瀬先生が作り上げた、低糖質であることが信じられないほど美味しいパンの味、そしてパスタの食感。
オリジナリティに溢れたレシピを編み出すプロのパン技能士は、「ロカブラン」にとってとても頼もしい存在です。

高瀬靖弘先生 プロフィール

ローカーボパン 高瀬先生

2010年11月に自身が眼底出血を患い、検査の結果「重度の糖尿病」と診断されたことから、自らの病を克服する為に、糖尿病患者の食事を研究し始める。
2012年5月には「ローカーボパン研究会」を設立し、ローカーボ業界では1番作るのが難しいと言われている「低糖質パン」の開発に尽力。当初はパンだけだったが、後にパン以外の低糖質料理を次々に開発し、東京、名古屋、関西、福岡、北海道など、日本全国で講習会を開催している。
ロカブランで提供している「低糖質パスタ」は、高瀬先生が生み出した画期的な逸品。

高瀬靖弘先生のブログはこちら

https://blog.goo.ne.jp/hamonpage

栄養豊富な水耕栽培の野菜で、ロカブランと和泉市グリーングルーヴさんがSession!

和泉市の標高約400mの山中で、気温の寒暖差を利用して独自の水耕栽培を行っているグリーングルーヴさん。
代表の中島オーナー(写真:左)は非農家出身で、脱サラして新規就農12年目という異色の経歴を持ち、今や大阪府内にある数多くのレストランに新鮮な野菜を届けられています。
グリーングルーヴさんのお野菜は低糖質料理との相性も良く、ロカブランでもたくさんのお客様から「新鮮!すごく美味しい!」と好評を頂いています。

グリーングルーヴさんのホームページはこちらからどうぞ。
→ https://www.greengroove.jp/

加圧ジム「リバイバル」が、「ロカブラン」をプロデュース!

加圧トレーニングジム リバイバル

「ロカブラン」は、パーソナル加圧ジム&エステサロン「Revival~リバイバル~」がプロデュースしている飲食店です。
運動とローカーボは“健康”という共通点を持っており、加圧ジム「リバイバル」のオーナー兼加圧インストラクターである福井完樹が、実際にお客様に推奨しているローカーボダイエットの資料を元にロカブランのコースメニューを監修しています。

リバイバルのホームページはこちらから
→ https://www.revival-kaatsu.com